2009年9月17日工学部物質工学科坂元 尚紀助教が日本セラミックス協会第22回秋季シンポジウムにおいて、シンポジウムポスター優秀賞を受賞しました。

2009年9月17日工学部物質工学科坂元 尚紀助教が日本セラミックス協会第22回秋季シンポジウムにおいて、シンポジウムポスター優秀賞を受賞しました。

発表内容:CSD法チタン酸バリウム薄膜の特性に与える電極構造の影響

日本セラミックス協会HP http://www.ceramic.or.jp/
坂元助教所属研究室HP http://www.ipc.shizuoka.ac.jp/~tnsakam/index.html

右写真:表彰状(クリックすると拡大します)

2009年9月17日工学部物質工学科坂元 尚紀助教が日本セラミックス協会第22回秋季シンポジウムにおいて、シンポジウムポスター優秀賞を受賞しました。
(クリックで拡大します)

前に戻る