2009年9月12日精密工学会秋季大会にて、創造科学技術大学院生伊東 聡君(岩田研究室・博士課程1年)がベストポスタープレゼンテーション賞を受賞しました。

2009年9月10日~12日に神戸大学にて開催されました、2009年度精密工学会秋季大会にて、創造科学技術大学院生伊東聡君(岩田研究室・博士課程1年)がベストポスタープレゼンテーション賞を受賞しました。

題目:走査型ナノピペットポローブ顕微鏡を用いた微細金属ドット堆積法の開発

岩田研究室HP http://tf2a14.eng.shizuoka.ac.jp/
精密工学会HP http://www.jspe.or.jp/

2009年9月12日精密工学会秋季大会にて、創造科学技術大学院生伊東 聡君(岩田研究室・博士課程1年)がベストポスタープレゼンテーション賞を受賞しました。
(クリックで拡大します)

前に戻る