2009年9月9日から12日にかけて行われた第7回全日本学生フォーミュラ大会にて、静岡大学のフォーミュラチームSUM(Shizuoka University Motors)は総合5位の成績を収めました。

第7回全日本学生フォーミュラ大会にて総合5位を獲得!
機械工学科 教授 福田充宏

 平成21年9月9日(水)から12日(土)にかけて、静岡県小笠山総合運動公園(エコパ)の駐車場にて、第7回全日本学生フォーミュラ大会が開催され、静岡大学のフォーミュラチームSUM(Shizuoka University Motors)は参加登録80チーム中、総合5位と、過去最高の成績を収めました。
 初日は静的イベント(プレゼンテーション、デザイン審査、コスト審査)の合間をぬって車検があり、この車検に通らないと動的競技に参加することはできません。今年度は全ての車検(技術車検、チルト試験、騒音検査、ブレーキ試験)を一回で通過することができ、2日目からの動的競技に余裕を持って進むことができました。

第7回全日本学生フォーミュラ大会結果
コスト審査 15位
プレゼンテーション 9位
デザイン審査 16位
アクセラレーション 4位
スキッドパッド 12位
オートクロス 8位
エンデュランス+燃費 10位

総合成績 5位(登録80チーム、参加63チーム中)
(優勝:東京大学、準優勝:上智大学、3位:横浜国立大学)

 今年は、登録80チーム、書類審査通過66チーム、大会参加63チームと、参加校も過去最高であり、全体のレベルも非常に上がっている中で得られた総合5位という結果は、非常にすばらしいものです。学生のがんばりはもちろん、SUMを応援してくださっている大学、スポンサー企業、工作センターの方々、そして様々なサポーターの皆様のおかげであると感謝しております。

 今年度の結果は過去最高でしたが、チームとしても車輌としてもまだまだ反省点は多く、これからもさらに上を目指して活動していきたいと思います。この活動を通じて、子供には「工学部やものづくりってこんなにおもしろいよ!」、大人には「大学生はこんなに真剣にがんばってますよ!」と、いろいろな方にメッセージを伝えられたらと思います。

今後とも応援よろしくお願いいたします。

SUMの活動の様子はこちらをご覧ください。 http://sum_formula.jfast.net/
大会ホームページ http://www.jsae.or.jp/formula/jp/

2009年9月9日から12日にかけて行われた第7回全日本学生フォーミュラ大会にて、静岡大学のフォーミュラチームSUM(Shizuoka University Motors)は総合5位の成績を収めました。
(クリックで拡大します)

2009年9月9日から12日にかけて行われた第7回全日本学生フォーミュラ大会にて、静岡大学のフォーミュラチームSUM(Shizuoka University Motors)は総合5位の成績を収めました。
(クリックで拡大します)

前に戻る