工学研究科物質工学専攻の修士2年の鈴木 幸夫君(立元研)と修士1年の安藤 有君(前澤研)が平成21年度分離技術会年会において、それぞれ学生賞と奨励賞を受賞

平成21年6月13日、工学研究科物質工学専攻の修士2年の鈴木 幸夫君(立元研究室)と修士1年の安藤 有君(前澤研究室)が平成21年度分離技術会年会において、それぞれ学生賞と奨励賞を受賞しました。

分離技術会 http://www.sspej.gr.jp/

大学院工学研究科修士2年 鈴木 幸夫君 学生賞
研究内容「固体流動層を用いた固体材料の密度差分離における材料の層内挙動」

工学研究科物質工学専攻の修士2年の鈴木 幸夫君(立元研)と修士1年の安藤 有君(前澤研)が平成21年度分離技術会年会において、それぞれ学生賞と奨励賞を受賞
(クリックで拡大します)


大学院工学研究科修士1年 安藤 有君 奨励賞
研究内容「オゾンマイクロバブルを用いたメタクリル酸エステルモノマーの分解」

工学研究科物質工学専攻の修士2年の鈴木 幸夫君(立元研)と修士1年の安藤 有君(前澤研)が平成21年度分離技術会年会において、それぞれ学生賞と奨励賞を受賞
(クリックで拡大します)

前に戻る