電気電子工学専攻修士2年の徳田裕一郎君(大橋研究室)に、NECディスプレイソリューションズ株式会社から、ディスプレイの商品開発の協力に対して、感謝状が贈呈されました。(PDF)

人の主観や感性に関わるディスプレイの領域において、トーンカーブ設計に対話型進化計算を応用し、高画質化支援システムを構築。

前に戻る