数理システム工学コース 丸山健斗さん(石原研究室)が電子情報通信学会SeMI研究会より2021年度年間最優秀発表賞と若手研究奨励賞を受賞しました

工学専攻 数理システム工学コース 丸山健斗さん(石原研究室)が、電子情報通信学会SeMI研究会より2021年度年間最優秀発表賞と若手研究奨励賞を受賞しました。
センサネットワークとモバイルインテリジェンス研究専門委員会(SeMI研究専門委員会)では、センサネットワークとモバイルインテリジェンス研究専門委員会が扱う技術分野における研究開発および発展普及を目的とし、下記の3つの賞が設けられています。
(1)優秀発表賞
・研究会における発表で、特に聴講者へ強いインパクトを与えたもの
・研究会における発表で、特に活発な議論の呼び水になったもの
(2)年間最優秀発表賞
・年度単位で優秀発表賞の中から最も優れたもの
(3)若手研究奨励賞
・33歳未満の優れた若手による発表で、奨励される研究発想、斬新さを保持するもの

表彰対象論文:音波による小口径下水管内における浮流型観測機の位置推定に関する検討
発表者:丸山健斗、近本祐介、堤 悠喜、立花誠也、石原 進

センサネットワークとモバイルインテリジェンス研究専門委員会(SeMI)HP
https://www.ieice.org/~semi/pub/index.html

受賞者一覧Webページ
https://www.ieice.org/~semi/pub/ja/awards-ja.html

石原研究室 HP
https://wwp.shizuoka.ac.jp/ishilab/

数理システム工学コース 丸山健斗さん(石原研究室)が電子情報通信学会SeMI研究会より2021年度年間最優秀発表賞と若手研究奨励賞を受賞しました
表彰状
 
数理システム工学コース 丸山健斗さん(石原研究室)が電子情報通信学会SeMI研究会より2021年度年間最優秀発表賞と若手研究奨励賞を受賞しました
受賞楯

前に戻る