機械工学コース 松岡俊汰さん(菊池研究室)が日本材料学会第3回生体・医療材料部門委員会学生研究交流会にて優秀講演発表賞を受賞しました

機械工学コース 松岡俊汰さん(菊池研究室)が日本材料学会第3回生体・医療材料部門委員会学生研究交流会(2022年3月14日,オンライン開催)にて優秀講演発表賞を受賞しました。

講演題目:機能性キャビテーションによるマグネシウム合金AZ31の耐食性皮膜形成メカニズム
著者:松岡俊汰,吉村敏彦,井尻政孝,菊池将一

日本材料学会 生体・医療材料部門委員会 HP:
https://www.jsms.jp/bumon/seitai.htm

菊池将一 准教授(教員データベース):
https://tdb.shizuoka.ac.jp/RDB/public/Default2.aspx?id=11250&l=0

機械工学コース 松岡俊汰さん(菊池研究室)が日本材料学会第3回生体・医療材料部門委員会学生研究交流会にて優秀講演発表賞を受賞しました
賞状(クリックで拡大します)

前に戻る