電気電子工学コース 武名佑起さん(大橋研究室)が動的画像処理実利用化ワークショップ2022にて研究奨励賞を受賞しました

電気電子工学コース 武名佑起さん(大橋研究室)が、動的画像処理実利用化ワークショップ2022(2022年3月3日から4日まで開催)にて、研究奨励賞を受賞しました。

講演題目:Self-attention機構を用いた局所領域と共起関係の異常検知
講演者:武名佑起・野田祥希・望月凜平・松村周・大橋剛介

動的画像処理実利用化ワークショップ2022(DIA2022)HP:
http://www.tc-iaip.org/dia/2022/

大橋 剛介 教授:
https://tdb.shizuoka.ac.jp/RDB/public/Default2.aspx?id=10404&l=0

電気電子工学コース 武名佑起さん(大橋研究室)が動的画像処理実利用化ワークショップ2022にて研究奨励賞を受賞しました
賞状(クリックで拡大します)

前に戻る