機械工学コース修士1年 奥井 貴之さん(真田 俊之・水嶋 祐基研究室)が日本混相流学会混相流シンポジウム2020においてベストプレゼンテーションアワードを受賞しました

工学専攻 機械工学コース 修士1年 奥井 貴之さん(真田 俊之・水嶋 祐基研究室)が、2020年8月21日から23日まで開催されました、日本混相流学会混相流シンポジウム2020で行った研究発表がベストプレゼンテーションアワードとして表彰されました。

発表題目:「光ファイバープローブを用いた液膜流中での厚さ計測に関する考察」

混相流シンポジウム2020 HP:
http://mfsymp.convention-system.com/

真田 俊之・水嶋 祐基研究室 研究室 HP:
https://wwp.shizuoka.ac.jp/multiphase/

機械工学コース修士1年 奥井 貴之さん(真田 俊之・水嶋 祐基研究室)が日本混相流学会混相流シンポジウム2020においてベストプレゼンテーションアワードを受賞しました
賞状(クリックで拡大します)

前に戻る