電子物質科学系列 古門 聡士教授らが日本物理学会第25回論文賞を受賞しました

電子物質科学系列 古門 聡士教授らが、一般社団法人日本物理学会より日本物理学会第25回論文賞を受賞しました。表彰式は2020年3月18日、日本物理学会第75回年次大会の総合講演に先立ち、名古屋大学東山キャンパス内豊田講堂ホールにおいて行われる予定です。

論文題目:
「Anisotropic Magnetoresistance Effects in Fe, Co, Ni, Fe4N, and Half-Metallic Ferromagnet: A Systematic Analysis」
著者:Satoshi Kokado, Masakiyo Tsunoda, Kikuo Harigaya, and Akimasa Sakuma
掲載誌:J. Phys. Soc. Jpn. 81, 024705 (2012)
論文URL:https://journals.jps.jp/doi/10.1143/JPSJ.81.024705

日本物理学会 第25回(2020年)論文賞授賞論文Webサイト:
https://www.jps.or.jp/activities/awards/ronbunsyo/ronbun25-2020.php

古門 聡士研究室 HP:
https://wwp.shizuoka.ac.jp/kokado/

前に戻る