矢代 茂樹准教授(機械工学コース)が日本材料学会複合材料部門奨励賞を受賞

 矢代 茂樹准教授(機械工学コース)が,2015年5月22日に山形大学米沢キャンパスで行われた日本材料学会 第244回複合材料部門委員会において,平成26年度複合材料部門奨励賞を受賞しました。本賞は,複合材料に関する研究開発に顕著な業績をあげ,将来の発展が期待されると認められる個人に対して授与されるものです。受賞題目は「先進複合材料の疲労損傷モニタリングに関する研究」で,同准教授が行ってきた先進複合材料に関する研究業績が高く評価されました。

日本材料学会 http://www.jsms.jp/
坂井田/矢代研究室 http://ssy.eng.shizuoka.ac.jp/

矢代 茂樹准教授(機械工学コース)が日本材料学会複合材料部門奨励賞を受賞
部門奨励賞賞状(その1)(クリックで拡大します)

矢代 茂樹准教授(機械工学コース)が日本材料学会複合材料部門奨励賞を受賞
部門奨励賞賞状(その2)(クリックで拡大します)

前に戻る