川人祥二教授(電気電子工学専攻、電子工学研究所)が、映像情報メディア学会 開発振興賞進歩開発賞(ブルックマンテクノロジ社と共同)を受賞しました。

静岡大学(代表:川人祥二)と(株)ブルックマンテクノロジ(代表:青山聡)が共同で開発した超高感度広ダイナミックレンジイメージセンサとその実用化の業績により、開発グループは映像情報メディア学会から技術振興賞進歩開発賞を受賞しました。

川人祥二教授(電気電子工学専攻、電子工学研究所)が、映像情報メディア学会 開発振興賞進歩開発賞(ブルックマンテクノロジ社と共同)を受賞しました。
賞状(クリックで拡大します)(クリックで拡大します)

川人祥二教授(電気電子工学専攻、電子工学研究所)が、映像情報メディア学会 開発振興賞進歩開発賞(ブルックマンテクノロジ社と共同)を受賞しました。
盾(クリックで拡大します)(クリックで拡大します)

前に戻る