電気電子工学専攻1年 鎮目 隆矢君(大橋 剛介研究室)がIDW ’13においてOutstanding Poster Paper Award を受賞

電気電子工学専攻1年 鎮目 隆矢君(大橋 剛介研究室)、大貫陽平君(学部4年のとき大橋研究室)が、2013年12月4日から6日まで札幌にて開催されました、The 20th International Display Workshops (IDW '13)において、「Calculated and Measured Values of the Helmholtz-Kohlrausch Effect in Natural Images」の研究発表に対し、Outstanding Poster Paper Awardを受賞しました。

IDW HP:
http://www.idw.ne.jp/

大橋 剛介研究室HP:
http://www.ipc.shizuoka.ac.jp/~tegooha/

電気電子工学専攻1年 鎮目 隆矢君(大橋 剛介研究室)がIDW ’13においてOutstanding Poster Paper Award を受賞
受賞した表彰状(クリックで拡大します)

前に戻る