静岡大学工学部のミッション再定義について

文部科学省は、「国立大学改革プラン」の一環として、医学分野、工学分野および教員養成分野に係る国立大学の「ミッションの再定義」結果を公表しました。

ミッションの再定義とは、各国立大学と文部科学省が意見交換を行い、研究水準、教育成果、産学連携等の客観的データに基づき、各大学の強み・特色・社会的役割(ミッション)を整理したものであり、今後、その強みや特色を伸ばし、その社会的役割を一層果たしていくため、機能強化を図っていくものです。

【参考】文部科学省ホームページ 国立大学改革について(外部リンク)
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/houjin/1341970.htm

静岡大学の工学分野のミッションの再定義結果は以下の通りです。

前に戻る