機械工学科 三浦 憲二郎教授が精密工学会誌に掲載されたロボットの軌道生成に関する論文に対してFA財団論文賞を受賞

機械工学科 三浦 憲二郎教授が、平成25年12月13日に、精密工学会誌に掲載されたロボットの軌道生成に関する論文に対して、FA財団論文賞を受賞しました。FA財団論文賞は、精密工学会、日本機械学会、日本ロボット学会、計測自動制御学会、および電気学会に、「FA」および「産業用ロボット」、ならびに「これらに関する技術」に関する優れた論文の推薦を依頼し、各学会より推薦された論文をFA財団の審査委員会で審査し、選定されます。

財団法人 FA財団 HP:
http://www.faf.or.jp/service.html

三浦 憲二郎・臼杵 深 研究室 HP:
http://ktm11.eng.shizuoka.ac.jp/

機械工学科 三浦 憲二郎教授が精密工学会誌に掲載されたロボットの軌道生成に関する論文に対してFA財団論文賞を受賞
受賞した表彰状(クリックで拡大します)

前に戻る