渡邊実研究室のメンバーがIEEE主催の国際会議International Conference on Field-Programmable Technology(ICFPT)のDesign Competitionに挑戦し、開発した「FPGA Connect6 Solver」で世界一となりました。

渡邊実研究室のメンバー(渡辺貴弘、森脇烈、山地勇一郎、上窪勇貴、鳥飼勇希、仁平優基、余座貴志、上野由美子、青山裕司、渡邊実)が2011年12月14日に開催されたIEEE(米国電気電子学会)主催の国際会議International Conference on Field-Programmable Technology(ICFPT)のDesign Competitionに挑戦し、開発した「FPGA Connect6 Solver」で世界一となりました。

ICFPT国際会議
http://www.cse.iitd.ernet.in/~icfpt11/index.html

Design Competition
http://www.eecg.toronto.edu/~janders/FPT_2011_competition/

渡邊実研究室
http://www.ipc.shizuoka.ac.jp/~tmwatan/

渡邊実研究室のメンバーがIEEE主催の国際会議International Conference on Field-Programmable Technology(ICFPT)のDesign Competitionに挑戦し、開発した「FPGA Connect6 Solver」で世界一となりました。
(クリックで拡大します)

前に戻る