自動車技術会主催「第8回全日本学生フォーミュラ大会」で、静岡大学 学生ものづくりサークルSUMが総合6位・入賞(参加85チーム中)と、昨年に続き“連続入賞”を果たしました。

 2010年9月7日〜11日 静岡県小笠山総合運動公園(エコパ、袋井市)にて開催されました自動車技術会主催の「第8回全日本学生フォーミュラ大会」において、静岡大学の学生ものづくりサークルSUMが総合6位・入賞(参加85チーム中)と、昨年に続き”連続入賞”を果たしました。

自動車技術会主催「第8回全日本学生フォーミュラ大会」で、静岡大学 学生ものづくりサークルSUMが総合6位・入賞(参加85チーム中)と、昨年に続き“連続入賞”を果たしました。
第8回全日本学生フォーミュラ大会 結果(クリックで拡大します)

【1日目】
技術車検がありました。多くのチームが不合格・再車検になる「最初の関門」ですが、SUMは事前の入念なチェックのおかげで見事一発合格。
【2日目】
午前中に練習走行を行ないました。午後になると台風9号の影響で大雨になったため、静的イベント(プレゼンテーション・コスト・デザイン審査)は、すべてエコパスタジアムの地下にて行ないました。
【3日目】
前日の雨が少し残りましたが、雨が止んだ隙を狙ってアクセラレーション・スキッドパッド競技を走行し、両競技とも見事2位を獲得しました!その後、オートクロスも順調に走りぬくことが出来ました。
【4日目】
大会の目玉、エンデュランス競技があり、過去最高の8位を獲得することができました。その後は、海外校も含めた他校との交流も行ないました。

 今年の大会は海外チーム10チームを含む、過去最多の85チームが参加しました。参加チームが増加し、大会のレベルが年々上がるなかで昨年に引き続き入賞することが出来たことは(昨年は5位/80チーム中)、大学関係者・スポンサー企業・地域の方々をはじめとした多くの方々にご支援・ご声援の賜物だと感じております。来年の大会では念願の総合優勝を狙ってまいりますので、引き続きご支援・ご声援のほど、よろしくお願いします。

SUMについての詳細は
http://sum_formula.jfast.net/
学生フォーミュラ大会についての詳細は
http://www.jsae.or.jp/formula/jp/
を御覧ください。

自動車技術会主催「第8回全日本学生フォーミュラ大会」で、静岡大学 学生ものづくりサークルSUMが総合6位・入賞(参加85チーム中)と、昨年に続き“連続入賞”を果たしました。
学生フォーミュラ大会の様子(クリックで拡大します)

前に戻る