工学研究科機械工学専攻修士2年 芹澤 崇宣君(坂井田・吉田研究室、現・関東自動車工業株式会社)が、日本機械学会東海支部第59期総会・講演会において、日本機械学会若手優秀講演フェロー賞を受賞しました。

工学研究科機械工学専攻修士2年 芹澤 崇宣君(坂井田・吉田研究室、現・関東自動車工業株式会社)が、平成22年3月9日・10日に開催された日本機械学会東海支部第59期総会・講演会において、「弾塑性有限要素法による浸炭歯車の残留応力解析」と題した講演発表に対し、日本機械学会より日本機械学会若手優秀講演フェロー賞を受賞しました。

坂井田・矢代・吉田研究室HP:
http://ssy.eng.shizuoka.ac.jp/

日本機械学会HP:
http://www.jsme.or.jp/'

工学研究科機械工学専攻修士2年 芹澤 崇宣君(坂井田・吉田研究室、現・関東自動車工業株式会社)が、日本機械学会東海支部第59期総会・講演会において、日本機械学会若手優秀講演フェロー賞を受賞しました。
表彰状と受賞盾(クリックで拡大します)

前に戻る