工学部・工学専攻のポリシー

求める学生像(アドミッション・ポリシー)

教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

学位授与の方針(ディプロマポリシー)

工学専攻 修士論文・特定課題研究の評価基準

修士論文の評価基準は以下のとおりとする

  1. 研究課題に対して、先行研究に対する調査がおこなわれていること
  2. 研究の進め方が適切であること
  3. 論理的な検証から展開された考察・結論を含むこと
  4. 研究内容に新規性、独創性もしくは有用性を含むこと
  5. 論文の構成と表現方法が妥当であること

特定課題研究の評価基準は以下の通りとする

  1. 事例・先行研究の調査の上で、実務や社会に根ざした、あるいは、現実に展開できる研究課題が設定されていること
  2. 研究の進め方が適切であること
  3. 論理的な検証から展開された考察・結論を含むこと
  4. 研究内容に有効性もしくは独創性を含むこと
  5. 論文の構成と表現方法が妥当であること