関連施設・組織

関連施設・組織

共通講座会議

 共通講座会議は、数学、物理学、化学、生物学といった工学の基礎となる学問の教育に携わる教員で構成されています。工学部の授業科目は、専門科目、専門(基礎)科目、共通科目の3つに分類できます。共通講座会議のメンバーは専門(基礎)科目を主に担当します。また、専門科目や共通科目も担当し、専門的な研究を行うための基礎学力の充実に貢献しています。
 共通講座会議のメンバーは大学院工学専攻各コースの大学院教育、大学院生の研究指導も行います。

次世代ものづくり人材育成センター

ものづくり人材育成センター
ものづくり人材育成センター

 次世代ものづくり人材育成センターは、工学部学生全員にものづくり体験実習、加工工作技術の体験学習を実施するとともに、地域の小中高等学校と連携し児童・生徒へのものづくり教育、理数教育の支援活動を行っています。また、学生の実習および各研究室における教育、研究用機器の試作、加工等を担当しています。

 同センターには、実習ゾーン、試作開発ゾーン、地域連携試作開発ゾーン、ものづくり実習教育スペース、地域連携教育スペースがあります。

 また、ものづくり館には工作技術部門があり、金属加工、機械加工、 精密加工および特殊加工の設備があります。これらは大学の工作技術施設として全国的にも最も充実した設備を誇ります。

その他の関連施設・組織へのリンク