工学部共通講座会議化学グループが取り組む理科教育支援事業「実験で深める中学の理科」が新聞報道されました

 高柳記念未来技術創造基金の支援を受け工学部共通講座会議化学グループが取り組む理科教育支援事業「実験で深める中学の理科」の一つとして、平成29年12月22、23日の両日に植田 一正教授および草薙 弘樹技術専門職員による中学生を対象とした講座 「水素の酸化と水の分解」が開催されました。
 本講座は中日新聞(平成28年12月23日)と静岡新聞(平成29年12月24日)で報道されました。

静岡大学工学部 共通講座会議 化学グループ HP:
http://www.ipc.shizuoka.ac.jp/~thumemo/kyotsu_chem.htm

植田 一正研究室 HP:
http://www.ipc.shizuoka.ac.jp/~tkueda/



記事転載:静岡新聞 平成29年12月24日掲載(静岡新聞社編集局調査部許諾済み)

前に戻る