機械工学コース 修士2年 Baris Celikさん他(大岩研究室)がASPEN2017 Best Paper Awardを受賞しました

機械工学コース 修士2年 Baris Celikさん(大岩 孝彰研究室)、大岩 孝彰教授(機械工学系列)、朝間 淳一准教授(機械工学系列)がThe 7th International Conference of Asian Society for Precision Engineering and Nanotechnology(ASPEN2017)においてBest Paper Awardを受賞しました。

表彰対象:
Baris Celik, Takaaki Oiwa and Junichi Asama
「Design and Development of Two-degree-of-freedom Parallel Manipulator for Tilting Laser Interferometry Tracking System」

The 7th International Conference of Asian Society for Precision Engineering and Nanotechnology(ASPEN2017) HP:
http://aspen2017.kspe.or.kr/

大岩 孝彰研究室 HP:
http://oiwa.eng.shizuoka.ac.jp/

朝間 淳一研究室 HP:
http://www.ipc.shizuoka.ac.jp/~tjasama/


受賞した表彰状(クリックで拡大します)

前に戻る