静岡大学で開発中のミニ宇宙エレベーター衛星SATRS-Meが平成30年度国際宇宙ステーションから宇宙へ放出される予定です

静岡大学では、宇宙エレベーターの小規模実験として、CubeSatによる宇宙実験を計画しています。宇宙実験を実施する超小型衛星STARS-Me(実施責任者:機械工学系列教授 能見公博)は、平成30年度(予定)に国際宇宙ステーションから宇宙へ放出を行うため現在、宇宙航空研究開発機構(JAXA)との放出契約の手続き中です。
平成29年11月9日に記者発表を行いました。朝日新聞(平成29年11月10日付)、静岡新聞(平成29年11月10日付)、中日新聞(平成29年11月10日付)等で報道されました。

能見 公博研究室 HP:
http://www.ipc.shizuoka.ac.jp/~sy748646/

STARSプロジェクトHP:
http://stars.eng.shizuoka.ac.jp/


STARS-Meイメージ図(能見研究室提供)(クリックで拡大します)

前に戻る