電子物質科学コース修士2年森 宏徳君(鈴木・脇谷・坂元研究室)が、日本セラミックス協会第29回秋季シンポジウムにおいて奨励賞を受賞

工学専攻電子物質科学コース修士2年森 宏徳君(鈴木・脇谷・坂元研究室)が、日本セラミックス協会第29回秋季シンポジウムにおいて奨励賞を受賞しました。
講演題目:「二次元周期構造を有する複合型マルチフェロイクス球殻状薄膜の作製と特性評価」

鈴木・脇谷・坂元研究室 HP:
http://www.ipc.shizuoka.ac.jp/~tnsakam/

日本セラミックス協会:
http://www.ceramic.or.jp/


受賞した表彰状(クリックで拡大します)

前に戻る