機械工学コース修士1年 橘 薫 君(山極研究室)が、第60回宇宙科学技術連合講演会にて日本航空宇宙学会優秀発表賞を受賞

機械工学コース修士1年 橘 薫 君(山極研究室)が、第60回宇宙科学技術連合講演会にて日本航空宇宙学会優秀発表賞を受賞しました。

発表題目:
「エミッタ表面状態の改良によるカーブンナノチューブ電界放出カソードの特性向上」

機械工学科HP:
http://newmech.eng.shizuoka.ac.jp/research/

一般社団法人 日本航空宇宙学会HP:
http://www.jsass.or.jp/web/index.php


受賞した表彰状(クリックで拡大します)

前に戻る