機械工学専攻 修士1年 森松大亮 君(岩田研究室)が第15回日本表面科学会中部支部学術講演会において"講演会奨励賞"を受賞

機械工学専攻 修士1年 森松大亮 君(岩田 太研究室)が、2015年12月19日に開催されました、第15回日本表面科学会中部支部学術講演会において、"講演会奨励賞"を受賞しました。

発表題目:森松大亮,杉本啓光,中村篤志,永津雅章,荻野明久,岩田 太,
“大気圧プラズマジェット照射可能な走査型ナノピペットプローブ顕微鏡を用いた表面微細加工”

(公社)日本表面科学会 中部支部 HP:
http://www.sssj.org/cyubu/

岩田 太研究室 HP:
http://tf2a14.eng.shizuoka.ac.jp/


受賞した表彰状(クリックで拡大します)

前に戻る