物質工学専攻2年 酒井拓磨君(間瀬 暢之研究室)が有機合成化学協会第104回有機合成シンポジウム2013年(秋)において優秀ポスター賞を受賞

物質工学専攻2年 酒井拓磨君(間瀬 暢之研究室)が、2013年11月6日(水)~7日(木)に早稲田大学国際会議場にて開催されました、有機合成化学協会第104回有機合成シンポジウム2013年(秋)において優秀ポスター賞受賞しました。

講演題目:マイクロナノバブルによる新規有機合成手法の開発
(静大院) 酒井拓磨、間瀬暢之

第104回有機合成シンポジウム2013年(秋)HP:
http://www.ssocj.jp/event/symposium/104symposium.php

間瀬研究室HP:
http://www.ipc.shizuoka.ac.jp/~tnmase/index.htm


(クリックで拡大します)

前に戻る