化学バイオ工学専攻 修士1年 加藤 秀典君(福原 長寿・渡部 綾研究室)が、化学工学会第45回秋季大会 反応工学部会主催 学生ポスター研究発表において、反応工学優秀発表賞を受賞しました。

化学バイオ工学専攻 修士1年 加藤 秀典君(福原 長寿・渡部 綾研究室)が、2013年9月16日~18日に岡山大学にて開催されました、化学工学会第45回秋季大会 反応工学部会主催 学生ポスター研究発表において、反応工学優秀発表賞を受賞しました。

講演題目:「CO2の高速メタン化用Ni系構造体触媒における助触媒の添加効果」
(静大院) 加藤 秀典・杉本 晃一・渡部 綾・福原 長寿

化学工学会第45回秋季大会HP:
http://www3.scej.org/meeting/45f/

福原 長寿・渡部 綾研究室HP:
http://cheme.eng.shizuoka.ac.jp/~fukuharalab/index.html


受賞した表彰状(クリックで拡大します)

前に戻る