物質工学専攻1年 磯村 省吾君(間瀬 暢之研究室)が、第42回中部化学関係学協会支部連合秋季大会において、優秀賞を受賞しました。

物質工学専攻1年 磯村 省吾君(間瀬 暢之研究室)が、2011年11月5日から6日まで信州大学にて開催されました、第42回中部化学関係学協会支部連合秋季大会において、「マイクロ・ナノバブル手法による新規効率的水素付加反応」の研究発表に対し、優秀賞を受賞しました。

発表内容:
「マイクロ・ナノバブル手法による新規効率的水素付加反応」
(静岡大工) ○磯村 省吾・水森 智也・永野 利久・間瀬 暢之

第42回 中部化学関係学協会支部連合 秋季大会HP:
http://c-goudou.org/chukaren42/

間瀬 暢之研究室HP:
http://www.ipc.shizuoka.ac.jp/~tnmase/


受賞した表彰状(クリックで拡大します)

前に戻る