電気電子工学専攻 修士2年 瀬戸大作君(渡邊実研究室)が、平成21年度電気関係学会東海支部連合大会で「奨励賞」を受賞しました。

電気電子工学専攻 修士2年 瀬戸大作君(渡邊実研究室)が、平成21年9月10日(木)、11日(金)に開催されました平成21年度電気関係学会東海支部連合大会において、
「MEMSを用いたダイナミック光再構成型ゲートアレイ」の発表により、奨励賞を受賞しました。


(クリックで拡大します)

渡邊実研究室HP http://www.ipc.shizuoka.ac.jp/~tmwatan/
平成21年度電気関係学会東海支部連合大会 http://www.ieice.org/tokai/rengo/

前に戻る